ヌーベル・ベルデュール音楽教室 音便り

兵庫県伊丹市にあるピアノ・ソルフェージュ教室です。

佐渡裕プロデュースオペラ2014発売開始

 兵庫県芸術文化センターで毎年夏に行われているオペラ公演の発売(B席以下)が昨日より開始されました。

 今年はモーツアルトの「コジ・ファントゥッテ」で、今日は10時からA席発売です。

opera2014.jpg


 今回は運よく10分程度で電話がつながって、ラッキーでしたが、PCはぜんぜんつながりませんでした。PCはつながっても今日はA席発売なのにB席以下の発売のままで、しかもほとんどB席以下も昨日で売り切れ!!
電話がつながったからよかったものの、焦りました~


 毎年、すごい演出家を海外からお呼びして、本格的な舞台になっています。
今回佐渡さんとタッグを組むのは、メトロポリタンオペラ劇場の主席演出家、デヴィッド・ニース氏。日本では、小澤征爾と親しく、数々の小澤氏のフェスティバル公演などで協力されてこられた方だそうです。
映画「アマデウス」の世界のような美しい舞台にご期待ください!と書いてあります↓。

opera左2014


 配役は、欧米のオペラ歌手ばかりの日と、アジア系のオペラ歌手ばかりの日と分けられていて、どちらも観たいところですが、今回は欧米歌手公演チケットを取りました↓。
2014opera 右
 
 近年は、日本語上演(こうもり&セビリアの理髪師)だったのですが、今回はイタリア語上演字幕つきだそうです。
今までの日本語上演は、普段オペラになじみのない日本人向けに導入としてはとても楽しかったし、このわかりやすさからオペラに興味を持たれるようになられた方も多かったでしょう。

 今回はイタリア語ですので、日本人にとっては、欧米の方々が歌舞伎をヨーロッパで観るのと同じ状況ですから、少々あらすじを調べて頭に入れてから観劇されるといいですね。字幕もありますが、より楽しめると思います。

 数年前の佐渡オペレッタ「こうもり」の時は、桂ざこばさんに異例の役どころがあったり、中間部で剣美幸さんがタカラヅカっぽいステージで出て歌われたりっていうのもすごく楽しかったのですが、脱線路線はもう卒業でしょうか・・・

真面目な題材で大阪弁やタカラヅカは似合わないからと思いますが、またオペレッタの時には、「こうもり」の時のようなお楽しみがあるといいなぁと思っています♪

さあこれで夏の楽しみが増えました
   
 佐渡裕ファンクラブサイトとつながるイープラスでは、今日12時からよい席を販売しています。(サービス料金かかりますが)
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002015422P0050001P006001P0030023

 もし、見逃してた~って方で、芸文センターのサイトでよい席が残ってなかったら、ここものぞいてみてくださいね。スーパーキッズオーケストラのチケットも、同じく良い席がある時がありますので・・・

   
 まずは、こちらを確認されてからですね。無料会員登録されると一般発売より前に購入できます。
兵庫県芸術文化センターのHPhttp://www1.gcenter-hyogo.jp/sysfile/center/00_navi.html


ランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします♪


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 伊丹情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

  1. 2014/02/14(金) 11:10:51|
  2. コンサート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クリスマス会のDVD | ホーム | 20世紀に活躍した偉大なピアニストお宝映像・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nouvelleverdure.blog.fc2.com/tb.php/86-7d76b852
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)