ヌーベル・ベルデュール音楽教室 音便り

兵庫県伊丹市にあるピアノ・ソルフェージュ教室です。

本番で集中してベストを出す方法、おすすめ本

いよいよ、センター試験もあと少し、体調管理や緊張のコントロールに苦慮していらっしゃる受験生がたくさんいらっしゃる事と思います。みなさん悔いのない当日、本番が迎えられることをお祈りいたします。

ところで本番で集中するというのは、永遠の課題。
プロでも毎回100点満点なんてとれないって知ったのは、留学中ウイーンのオペラやオーケストラ、コンサートなどを毎日のように聴いていたころです。

プロのオペラ歌手でも歌詞を忘れ、オケがバックで歌なしに続いちゃうというのを目の当たりにしたり、管楽器がぷ~と変な目立つ音を出しちゃったり・・・ピアノが迷走しちゃうのも結構ありました・・・

私も永遠のテーマだ~って思ってますので、これまで沢山のピアニストに、あがらないで集中できる方法を聞いて参考にさせていただいてきましたが・・・結構笑えるオリジナリティあふれるアドバイスの数々をご紹介

ある先生は、「救心て薬、心臓バクバクによく効きますから、試してみなさい」(元気な良い子は真似しないように^^;)
で、試した私はというと、かえって心臓バクバクして上半身がぽっぽしてしまい、ぼ~っとした状態に・・・
「先生~!私には、合わなかったみたいです~

で、自己催眠術をやってみなさいって言われて、「あなたは眠くな~る眠くな~る!」など自分に言い聞かせて訓練してみても、私はそれ以上効き目なくてほんとに眠くなって終わり

アシャツ先生は、「ボクはね、手がすべりやすいから、プロ野球選手のピッチャーが使ってる滑り止めをピアノの隅に置いておくと安心するんだ」と。(滑りやすい方にはいいかも)

ある著名な先生は、ピアノの中に、ご利益のある石を入れておくそうで

またあるピアニスト友人は舞台袖で「ねぇ、背中おもいっきし叩いてくれない?あがってきた気持ちを落とさなきゃ!!」って言ってピョンピョン飛びはねてたり(^^;)

パリでテストシーズンに薬局店頭に出ていた「集中力を高める薬」ってのがあって、気になって友人ピアニストに聞いて見たら、
「あれね~!私試したのよ!前日の晩から飲むってあったから飲んだら目がギンギンらんらんになっちゃって本番前ぜんぜん寝られなくって、ボロボロよ~!!えらい目にあったよ~」だったり・・・

直前5分前にブドウ糖をレモンジュースにまぜたものを飲むといいといわれて何度も実践。(すぐエネルギーになるそう)

珈琲飲むのをやめなさいとも言われたり・・・

ヨガをやってるピアニストもいますし・・・

整体にかかりっきりになってるピアニストもあり、

いろいろ皆さん苦労してますよね。(私も含めて

なんでもいいから、何が一番自分にとっていいか自分で見つけていかなきゃ・・・と先生方はおっしゃっておられましたが、留学生仲間でもこの永遠のテーマに「性格も関係する気がする・・・」

故クリダ先生は、教え子達に「慣れることなんてないわ。私なんて毎回戦いよ・・・!!!」っていわれてたそうで・・(あんなリスト弾きで有名人だった先生がです!!

ピアノに限らず、集中して実力を出し切る簡単な方法ってなかなかないかもですが、なんとか対処方法があったら・・・と、子供達を見ていても常日ごろから思っていて、ふと目にとまったこの1冊。(なんとグリーンコープの推薦図書!)
とっても分かりやすくていい本です!子供だけでなく、大人にも。

緊張して失敗するこどものための~リラックスレッスン 親子でチャレンジ10ステップ
著者:有光興記教授(駒澤大学文学部心理学科)2013年6月発売
リラックスレッスン1
http://books.rakuten.co.jp/rb/12302960/



緊張感は、ありすぎてもなさすぎてもダメで、ほどほどをキープするのが難しいんですね。本番でほどほどの良い緊張感を保ちつつベストが出せる、テスト、演奏、いろいろな場面で使える10ステップの提案。

呼吸法、ビデオ確認法、認知療法(考え方)などなど、いろんなアイディアがあって、納得いくものが多く、結構使えるかも!って思いました。

2013年1月、このNHKサイトでも有光興記教授の本の内容が放映発表されました。

http://www.nhk.or.jp/hanamichi/p2012/130107.html  

お試しあれ~


ランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします♪


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 伊丹情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2014/01/11(土) 00:26:57|
  2. お役立ち情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<選曲のお役立ちツール | ホーム | 新年あけましておめでとうございます!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nouvelleverdure.blog.fc2.com/tb.php/78-a2c13ac5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)