ヌーベル・ベルデュール音楽教室 音便り

兵庫県伊丹市にあるピアノ・ソルフェージュ教室です。

バスティン教材指導法のレッスン

昨日は、先日入会されたピアノの先生の

「ピアノレッスンだけでなく、バステイン教材の指導法も教えて下さい」

とのリクエストで、パーティAからの教材を進む上でのグッズ使用や、子供たちを飽きさせない工夫や、進め方などをピアノの先生に教えるという、初の試みをしました

もう頭に入っているからいいものの、そういえば初めてベテランの藤原亜津子先生の講座へ初めて行ったとき、10代で国際コン上位入賞者の導入期から上級までの指導をされた方というイメージで行ったところ、大きなお手玉でポンポン両手で音楽に合わせて飛ばしたり、投げてつかんだりからの講座で、ちょっと想像していたイメージと全く違ってびっくりしたのを覚えています。もうほとんど目がテン・・・

講座である先生が、発表会の舞台上で音楽に合わせてお手玉を投げてつかむ事を60人ほどの生徒さんにいっせいにさせていらっしゃるビデオを見たときの衝撃は忘れもしませんが、「なんか来るとこ間違えたかも・・・?」(笑)

でも、その250グラムのコーン(はじけてないもの)が入った大きなお手玉ですが、小さい子はそれを投げてつかむことも最初はままならないのですよね。いろいろ生徒さんにすぐ実践していただいて必要性や効果を実感し、今ではよく使っています。

幼児は手や指の力があまりにないので、ピアノをいきなり弾いても腕押ししてしまったり形がくずれたりしやすいです。
ピアノ導入期レッスンでのお手玉の使用は、握力、脱力、コントロール力、集中力、リズム感など一度に遊びながらつけちゃいましょうという、奥の深い画期的なものです

小さい子を沢山教えていらっしゃる、今日いらしたY先生はすぐにその効果をイメージでき、さすがだなと思いました

私も最初、月に1度程度にゆっくり学んでいたらすぐ導入できないと思い、大阪1泊集中講座に行って、朝から晩まで2日間講座を受講しました。藤原先生の家が近かったら、直接教えてくださいって行きたかったかも。

今日のY先生は、講座でゆっくり学ぶより、早く導入したいから個人的に使用している先生のところで、どんどん学ぼうという前向きな姿勢でいらして、すごいです。

私の元でざっと学んだら、導入しながらバスティン講座に通われるとよりわかるかもとすすめてはいますが。

またY先生はご自分が使用されている教材の良いところなども披露してくださって、私も勉強になります

先生と呼んでくださいますが、とても嬉しい仲間が増えた気分です(^^)


ribbon1_2014110601410623a.png
伊丹市 ヌーベル・ベルデュールピアノ教室
伊丹市・宝塚市・神戸・大阪などから通われるピアノ・ソルフェージュ教室です。
クラシックピアノで4年間ウイーンとパリの音楽院に海外留学した経験、
指導法スペシャリストより効率よく学べる幼児教材と指導法を学び
実践してきた経験、
コンクール審査員の経験などを生かし、幅広い年齢層とニーズに対応します。
幼児が初めて習う趣味のピアノはもちろんのこと、音高・音大受験希望、
音大卒業され講師をされてる方など、様々なニーズの方が通われています。
楽しく学ぶために、希望者にはクラシックのみならずポピュラーも多く取り入れています。
基礎をしっかりつけて効率よく学びたい方、お気軽にお問合せください。

伊丹市 ヌーベル・ベルデュールピアノ教室 レッスン案内はこちら
伊丹市 ヌーベル・ベルデュールピアノ教室 講師の紹介はこちら
ピアノ教室 お問合せお申し込みはこちら


ランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします♪


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 伊丹情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2013/10/25(金) 14:47:11|
  2. バスティン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<伴奏したクラスが3年連続金賞に・・・♪ | ホーム | 大型台風のせいで・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nouvelleverdure.blog.fc2.com/tb.php/60-fdb99688
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)