ヌーベル・ベルデュール音楽教室 音便り

兵庫県伊丹市にあるピアノ・ソルフェージュ教室です。

2017年春の教室演奏会を終えて・・

7日に教室の演奏会を終え、すぐ次の日からほったらかしの家や子供の世話であっというまに1週間のお休み期間が過ぎ、またレッスンを再開しました

コンサート5

ドキドキだった本番前・・・BOYSも、緊張してたのかな?
コンサート1

2台ピアノは、とっても華やかで、楽しそうでした!
コンサート3

先週、1週間たって、ほとんどの門下生が、充実した演奏会になり、嬉しいお顔をみせてくれてよかったです

当日は1週間前のリハーサルから、どれだけの成長を遂げられたか、奇跡!と言える演奏も実は多かったです(笑)

大曲を弾くようになられた門下生は、おうちの電子ピアノやアップライトでは、どうしても感じがつかみにくく、直前にあちこちでグランドを借りて練習されていたようで、

前日、ホールを借りて2台ピアノをまとめて調律していただき、調律終了後の音のチェックのためホールへ行ったところ、ホールのグランドがある練習室を借りて練習されている門下生もちらほらいてびっくり!

あちこち楽器店にまで練習に行った方もいらして、涙ぐましい努力の上の成功に大拍手です!

きちんと準備せず、いい加減な演奏を本番で積んでしまうと「これでもいいや・・」って感覚に慣れてしまうので、せっかくの飛躍の可能性を無駄にしないよう、必ず1週間前と当日直前にリハーサルをしているのですが、

教室の演奏会で多くの方が成功体験をつめている秘訣は、ここにあると感じています

リハーサルを知ってるので、こちらはヒヤヒヤしていても、皆頑張ってるから、このままじゃいけないって、最後の追い込みを頑張られて、飛躍的な成長を遂げられた方も多く、ぎりぎりまで頑張った演奏者のみなさんに大きな拍手を送りたいです

ところで今年は、ミントグリーンの衣装が大流行りでした! 最近は、かわいいドレスが手ごろな価格で手に入るので、思い切り楽しめていいですね☆
コンサート2
コンサート6
コンサート4
コンサート7


演奏会に向けて頑張ったことは、出演者の皆さんの自信になっています。楽しいだけでなく、本番前はしんどい事も多いですが、目標に向けて、何が何でも仕上げるという経験は、ピアノだけでなく、きっとその後の人生にも役立つことになるでしょう☆

出演者の皆さんが、これからもさらに飛躍されるよう、応援しています

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2017/05/21(日) 22:47:04|
  2. 教室の演奏会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<老人ホームでのコンサート出演☆ | ホーム | 2017年春の教室演奏会お知らせ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nouvelleverdure.blog.fc2.com/tb.php/233-50181bf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)