ヌーベル・ベルデュール音楽教室 音便り

兵庫県伊丹市にあるピアノ・ソルフェージュ教室です。

バスティン導入始めの絶対音感訓練♪

いよいよ、寒さが身にしみる季節になりました・・・

今年もあと少し、私のピアノ教室では導入時期の生徒さん達に、お正月長期休暇前に習慣づけてあげたいひとつに、
絶対音感訓練があります。

特にバスティン教材ピアノパーティのABで移調が本格的になる前のお子さんに、手作り指つくりと共に、音感訓練をしています。

移調をしはじめると、相対音感だけになりやすいからなんですが、できれば両方あったほうが、便利なので。

最初は、ドミソ~ドファラ~シレソ~など和音当ての楽しい練習から

和音によって色々な色のマラカスやタンバリン、カスタネットなど小さな楽器など使います。まず和音の違いが聞き取れるように・・マラカスは大喜び!自然とついでに楽器の名前も覚えます♪
マラカス1

次に、ドレミをうたえるかな?って試してみるのですが、

ちいさな3才さんでは、音程すらちゃんと正しくとれないで、ただお経のようにうたうお子さんも少なくないです

ドレミ~♪ってこっちが普通にうたっても、ミミミ~になってたり、下がっちゃったり、へ?なんでそうなるの?
ってなお子さん、多いです

話し言葉と歌の発声がいっしょになっちゃうお子さん、まずは童謡など一緒に歌って歌うのに慣れてもらい、あんまりにも音程狂ってるとか、ドレミに置き換えられない場合、

ドレミのド~を言った音程からあ~に変え、正しいドの音程まであ~を下げて、ドって言い換えてもらう練習とかから始め、

あ~あ~あ~(ドレミの音程)が正しい高さでうたえたら、ドレミに置き換える練習。

ちゃんとドレミが1オクターブ歌えるようになったら、絶対音感プログラムのスタートです

バスティンパーティが進んでしまって、楽譜上では移調する指示が始まっても、音感訓練終わるまであえて移調は無視してます。(バスティン先生ゴメンナサイ)

約3ヶ月毎週違う音程で歌の練習をして、和音の本格的な音当てをします(一部だけ桐朋学園こどもの音楽教室発行教材使用)。

これで単音でチェックして音が正確にわかるようになったら、プログラム終了です。

音が聴いてわかれば、楽譜だけ見て何の音かわかるので、鍵盤と両方見ないですみます。

それは、練習時間の短縮につながるのです。(短い練習時間で早く上手になる)

ただ、始めて2週間しても進歩がない場合、たいがいおうちのピアノの調律が狂ってる場合があるので、調律をお願いしています。

また、やっても進歩がない場合、おかしいと感じて風邪などの時ついでに聴力みてもらったら、聴力検査でひっかかる事が多く、早い治療につながっています。

寒くなると、お鼻ぐずぐずなっちゃいますが、小さなお子さん、くれぐれも鼻水をすすらないようにご注意くださいね

お医者さんによりますと、中耳炎になりやすいのだそうです。中耳炎が度重なると、聴力にも影響がでかねませんので・・・

毎日数分の音感練習、ご飯の前とか後などやる時を決めて、おうちの方に手伝っていただく必要がありますが、3歳から6歳頃にしていただく、このご協力が将来の財産になります。

長期休暇になる前に、今導入期のおちびちゃんたち、皆、頑張ってます


ribbon1_2014110601410623a.png
伊丹市 ヌーベル・ベルデュールピアノ教室
伊丹市・宝塚市・神戸・大阪などから通われるピアノ・ソルフェージュ教室です。
クラシックピアノで4年間ウイーンとパリの音楽院に海外留学した経験、
指導法スペシャリストより効率よく学べる幼児教材と指導法を学び
実践してきた経験、
コンクール審査員の経験などを生かし、幅広い年齢層とニーズに対応します。
幼児が初めて習う趣味のピアノはもちろんのこと、音高・音大受験希望、
音大卒業され講師をされてる方など、様々なニーズの方が通われています。
楽しく学ぶために、希望者にはクラシックのみならずポピュラーも多く取り入れています。
基礎をしっかりつけて効率よく学びたい方、お気軽にお問合せください。

伊丹市 ヌーベル・ベルデュールピアノ教室 レッスン案内はこちら
伊丹市 ヌーベル・ベルデュールピアノ教室 講師の紹介はこちら
ピアノ教室 お問合せお申し込みはこちら


テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2014/11/11(火) 15:47:56|
  2. お役立ち情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バスティン藤原亜津子先生講座~さらなる進化の予感♪ | ホーム | アルゲリッチの映画鑑賞☆>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nouvelleverdure.blog.fc2.com/tb.php/134-1a8926e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)